なべを焦がして失敗の恐怖を思い出す

先日、中央書店で買った調理火の術書を、さっそく使ってみましたよ。

魚の切り身の煮付けに挑戦しました。

なんとか作ることはできましたが、
なべを一つ焦がしてしまいました。

火加減がちょうど良く変わってくれるものだと思っていたのですが、
水の量や魚の大きさや厚さが、
調理例とずれていると上手くいきませんでした。

続きを読む

火の魔術書を買いに魔法書店へ

突然ですが、わたしは炎の魔法が不得意です。

わたしには、炎を扱う魔力が備わっていないのだと思われます。

フロイハイルでの魔法は、
基本的には呪文を唱えて、
体内から魔力を解き放つことで魔法を発動することができます。

呪文と魔力を空気中で一体化させることが、
魔法を使う時のコツなのでが、どうしても炎の魔法ができないのです。

続きを読む